fc2ブログ
エコ ブログ
イラストレーター・エコのブログです。
プロフィール


エコ
ナカムラ エコ
(イラストレーター)

子供や少女のふんわり優しい
癒し系のイラストを
透明水彩・色鉛筆で
描いています。

美味しい食べ物や楽しい事は
イラストレポとしてかわいく
時に面白く描いてます。

エコ

Author:エコ
★ HP
ビーズツブ


★写真も好きです。
Photoブログはこちら。
daily photo



contact

えこへのcontactは、
こちらから。



お知らせ

★「雪月華」
Illustration Catalog of Japanese Illustrators.販売中。
hyakka
詳しくは→こちら。



★Photobackサイト内で、
カメピBUNKO本「GIFT」について
インタビューが掲載されています。
→こちら。



カテゴリー



Twitter



リンク


AppleStartMacモニターに
当ブログが参加していました♪
start Macカテゴリーからどうぞ。


モニターリンク






最近のコメント



最新トラックバック



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



iTunes Store



Apple Start Mac モニター

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



水しぶき

水しぶき



Mr.Children の「GIFT」のPVを見ました。

この世界好きです。
水しぶきをかぶってる少年、少女、サラリーマン
友人、カップル・・・
そこにいる人達はとても素晴らしい笑顔で。
スローモーションの水のまぁるさが、また優しくて。

水しぶきっていうのは不思議ですね。
一瞬で子供にかえしてくれる。
すごくあたたかい気持ちになったPVでした。

誰が作ったのかなぁ?
すっごく好きです。

Mr.Childrenの「GIFT」はオリンピックの時に
よく聞こえていました。

この歌詞には”光”と”影”が出て来るんですが、
光と影については、いつも考えています。

イラストレーションを描く時もそうだし
写真を撮る時もそう。

光があんなに眩しくて輝いて見えるのは
影があるからこそなんですよね。

写実としての光と影もそうですが、
心情描写としてもそう。

ずっと絵が描けない時がありました。
自分は何を描きたいのか?どう描きたいのか?
全くわからなかった。

その時は最悪の気分で、落ちてたけど
今思うとその時期も、ちゃんと意味のある時間だった。
あの時があったからこそ、今の自分があるというのは
本当に感じるんです。

もしまたね、どん底で暗闇の中に落ちたとしても
その先の光を、今は私、信じられると思うんだ。

それはきっとどん底の暗闇を知ったから。
そしてその先の光のあたたかさも知ったから。

だから私も、もうどんな場所にいても
光を感じられる。

そう思いたいんだ。


関連記事

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/22 08:08】 | # [ 編集]

★ 鍵さん
おおおお!!!!!
ありがとうございます!
検索して調べたんですが全然みつからなくて!
すっごく嬉しいです!

さっそくHP見ました。
うんうん。まさにあの世界ですね~!
いいですよね~~~~♪

3名様とも私全然知らなくて^^;
知らずに見てるんですね~彼らのアートワークを。

森本さんの他の方々はカッコイイ感じですね。
じっくり見てみます^^

この人いい!と思って調べたのは
GIFTが久々でしたね~~~~!
本当に知りたかったので嬉しいです(*≧∇≦*)
教えてくれてありがとうございました!!

【2008/09/23 11:34】 URL | ゜おりーぶ゜ #QlfcqpKA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する