エコ ブログ
イラストレーター・エコのブログです。
プロフィール


エコ
ナカムラ エコ
(イラストレーター)

子供や少女のふんわり優しい
癒し系のイラストを
透明水彩・色鉛筆で
描いています。

美味しい食べ物や楽しい事は
イラストレポとしてかわいく
時に面白く描いてます。

エコ

Author:エコ
★ HP
ビーズツブ


★写真も好きです。
Photoブログはこちら。
daily photo



contact

えこへのcontactは、
こちらから。



お知らせ

★「雪月華」
Illustration Catalog of Japanese Illustrators.販売中。
hyakka
詳しくは→こちら。



★Photobackサイト内で、
カメピBUNKO本「GIFT」について
インタビューが掲載されています。
→こちら。



カテゴリー



Twitter



リンク


AppleStartMacモニターに
当ブログが参加していました♪
start Macカテゴリーからどうぞ。


モニターリンク






最近のコメント



最新トラックバック



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



iTunes Store



Apple Start Mac モニター

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふたり
いつも



同じ趣味のふたりだったらいいのに・・・

写真に写し出されている夫婦の笑顔にふとそんな事を思った。
その夫婦は二人とも写真が趣味で一緒に撮影に行ったりしていた。
お互いを撮り合ったり、または違う所を撮ったり。
後で見返した時、一人の時とはまた違う感動がそこにあるのだろう。

私達はと言うと、彼は車が趣味。
私はイラストレーションと写真が趣味。
なのでお互いの”趣味”のポイントが全く違うのだ。

同じ趣味のふたりだったらいいのに・・・

そうしたら、一緒に撮影に行ったり、
自分の知らない事を教えてもらったりして
きっと楽しいに違いない。

そう思っていた時、彼が私のイラストを見て
「すごいね~!君が描いたの?スゴイ!」
と、かなりビックリした風に言った。

そのイラストは、自分的には決して”スゴイ”ものでは無かったし
イラストレーションをやっている人なら、
「もう少しこうしたら・・・」的なものだと思う。

でも、そう言われた私はと言うと、
「そう~?コレは、たいしたことないよ。」
なんて言いつつも、やっぱり褒められた事が嬉しくて
気分がウキウキしていたのだ。

その時ふと思った。

お互いの趣味をよく知らないからこそ、
お互いに”感動”出来る部分が多くあるのかもしれないと。

今度、彼の車のお話をじっくり聞いてみようか。

趣味が違うふたりというのも、なかなかいいかもしれない。



私の期間限定写真文庫は今日迄です。詳しくはこちら


関連記事

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
趣味は同じでも違ってても
それに夢中で楽しそうなのって
見てて気持ちがいいよね。
【2009/01/14 10:40】 URL | tamakiti #sSHoJftA [ 編集]

★ tamakitiさん
確かに。
そうやってお互いを認めるというのが
いいですね。
【2009/01/14 11:55】 URL | ゜おりーぶ゜ #QlfcqpKA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://beadtsubu.blog52.fc2.com/tb.php/413-b3941d3f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。