エコ ブログ
イラストレーター・エコのブログです。
プロフィール


エコ
ナカムラ エコ
(イラストレーター)

子供や少女のふんわり優しい
癒し系のイラストを
透明水彩・色鉛筆で
描いています。

美味しい食べ物や楽しい事は
イラストレポとしてかわいく
時に面白く描いてます。

エコ

Author:エコ
★ HP
ビーズツブ


★写真も好きです。
Photoブログはこちら。
daily photo



contact

えこへのcontactは、
こちらから。



お知らせ

★「雪月華」
Illustration Catalog of Japanese Illustrators.販売中。
hyakka
詳しくは→こちら。



★Photobackサイト内で、
カメピBUNKO本「GIFT」について
インタビューが掲載されています。
→こちら。



カテゴリー



Twitter



リンク


AppleStartMacモニターに
当ブログが参加していました♪
start Macカテゴリーからどうぞ。


モニターリンク






最近のコメント



最新トラックバック



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



iTunes Store



Apple Start Mac モニター

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜雪
桜雪




桜の花びらが、降り注いでいる場面に出会いました。

ずっとずっと、降り注ぐ桜の花びら。
それはまるで粉雪のようにも見えて
でもその背景にはピンクの桜が咲き誇ってて。
最高に美しい景色でした。

この景色を見たら、あの人はなんて言うだろう・・・

この景色を、瞳に焼き付けよう。

まるで粉雪のような、
この散って行く桜の姿を。




あの人をとっつかまえて、「きれいだね!」と言いましたよ。
そうしたら「綺麗だね~」

ここまでは良かったんですが・・・
その後、あの人は・・・・

夢がなくなるので言わないでおきます (#-"_-)=3
桜の花びらは、蚊じゃないからッ!!(涙)
ロマンないっす。ウウッ(涙)

関連記事

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
そよ風になびく髪と散り行く花びら。
春を感じさせてくれますね。
紙のテキスチャーも好きです。
髪の毛にかかる花びらにピントがあっていて、
後ろの方の花びらがボケていたりして、なんか、凄いです。
。。。えっ、花びらパチンてしちゃったんですか?(笑)
【2009/04/16 15:56】 URL | Toshi #- [ 編集]

★ Toshiさん
ありがとうございます^^えへへ~♪
ちょうどこんな景色に会ったものですから
描いちゃいました。^^

荒目の水彩紙なのでその感じが出ますね~
私もこういうテクスチャー好きなんですよ^^*

パチン★やっちゃいました。
しかも掴みまくろうと頑張ってました。
そういう見方・・・?いいですが(涙)
【2009/04/16 16:13】 URL | ゜おりーぶ゜ #QlfcqpKA [ 編集]

こんばんは^^;
桜の花弁がひらひら~、
気分は清少納言さんなのであります♪
水彩のにじみ、色彩、ステキや~。

>その後、あの人は・・・・
どないしましてん?
【2009/04/18 21:18】 URL | tolliano #szB9b9Hs [ 編集]

春風にそっと揺れる髪の毛のやわらかさと、
桜の花びらが舞う構図のバランスがいいですね♪

春の時間の流れを感じることが出来ました(^^
【2009/04/19 23:30】 URL | りつ #MF8IyTP2 [ 編集]

★ Tollianoさん
こんにちは^^
清少納言ですかぁ~
いいですね~では私は紫式部で?(笑)

その後あの人は、ねぇ、それ蚊!!??
蚊なの!?と言う位、息子と捕まえたり
パチン★したりしてました。
風情どころか、むしろ競技!!
Tollianoさん指導して下さい(涙)
【2009/04/20 09:28】 URL | ゜おりーぶ゜ #QlfcqpKA [ 編集]

★ りつさん
ありがとうございます~ヾ(*≧∇≦*)ノ

桜吹雪、本当に見たんですが
あれは最高ですね~!
来年も見たいです^^
【2009/04/20 09:31】 URL | ゜おりーぶ゜ #QlfcqpKA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://beadtsubu.blog52.fc2.com/tb.php/448-35ae92ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。