エコ ブログ
イラストレーター・エコのブログです。
プロフィール


エコ
ナカムラ エコ
(イラストレーター)

子供や少女のふんわり優しい
癒し系のイラストを
透明水彩・色鉛筆で
描いています。

美味しい食べ物や楽しい事は
イラストレポとしてかわいく
時に面白く描いてます。

エコ

Author:エコ
★ HP
ビーズツブ


★写真も好きです。
Photoブログはこちら。
daily photo



contact

えこへのcontactは、
こちらから。



お知らせ

★「雪月華」
Illustration Catalog of Japanese Illustrators.販売中。
hyakka
詳しくは→こちら。



★Photobackサイト内で、
カメピBUNKO本「GIFT」について
インタビューが掲載されています。
→こちら。



カテゴリー



Twitter



リンク


AppleStartMacモニターに
当ブログが参加していました♪
start Macカテゴリーからどうぞ。


モニターリンク






最近のコメント



最新トラックバック



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



iTunes Store



Apple Start Mac モニター

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行き着くとこは
雪ン子




やっぱり技法が大事だと思った時期があった。
何かを描こうと思った時に、技術的な部分で
あれ?と思う事があると手が止まってしまう。

そうなると今までの線の流れが、プチッ と切れて
いい空気も逃してしまう。

思いのままに線を引ける様になりたい。
そう思った時にやっぱり技法が大事なんだと思った。

でも技法はあくまで技法。
テクニック上の事なんだ。

結局は、”描く時の想い”が画面に現れ、あふれた時
人の心にも届くものになるんじゃないかと思う。

なんの計算もなく、技法を気にする事も無く
心のままに気持ち良く描いた絵。

それが、本当の自分の描きたいものなんじゃないか。

技法は必要ないと言っているのでは無い。
技法は勿論必要だし大事だ。
ただ、その技法を技法と自分で認識してるレベルでは
駄目って事なんだよね。

技法を使っているんだと感じた時点で、
「自分はまだまだなんだ」
と、自戒しよう。

このイラストは、何も考えないで
心のままに気持ちよく描いた絵。

ここに、答えがあるような気がする。



・・・・・・と、

ちょっと思ったので書いてみました。
最近デッサン本を見ててね・・・
ふとね・・・


自戒。自戒。




HPにて、絵日記更新しました。チェック☆ → beadtsubu




関連記事

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
スノートリアーノレパード
こんばんは^^;

おっ、いままでとはまた違ったタッチっすね、
シンプルでスコーン、気持ちええね~♪

子供が無邪気に書いた絵、
これがすごかったりするわけです。
大事にとっておこうっと^^;
【2009/10/17 00:58】 URL | tolliano #szB9b9Hs [ 編集]

このイラストは・・・。
この話にこのイラストが出てきたことがうれしいです。
【2009/10/17 02:09】 URL | bluemagic #SFo5/nok [ 編集]

わかるなぁ、、、

技法って不足してると
「あー!!もー!!」って思うし、
かといって無いからこそ、
描ける絵があって、、、

表現の幅が広がるという意味では、
やっぱり知ってるに越したことないし、
でもでも、、、みたいなね。


葛藤ですよね。

トリアーノ氏の言うように、
やっぱり子供が描く絵はサイコーで、
それはきっと色んな計算や大人の常識が
存在していないからで、、、
そして気持ちは めいっぱい入ってて、、、
なんですよね。

残念ながら、子供にはもう戻れないので、
自分の絵と対峙していくしかないのですが、
でもやっぱり描きたい絵や描きたい線は
きっとその時その時にあるはずなので、
それをうまく表現できればと思っています。

といいつつ、
私も自分を戒め中(笑)。

絵を描くのが好きな人は、
とにかく絵を描き続けるしかないのです。

きっとそこにしか答えは無いんですよね。^-^ 
【2009/10/18 00:19】 URL | missa #AM34sMcQ [ 編集]

★スノートリアーノレパード(Tollianoさん)様(爆)
これは2年程前の絵ですね~
月光荘の8B鉛筆を初めて買いまして、その描き心地の
テストをしたんです。
それが思いのほか気に入ったのでアップしたんです。

コレを描いている間、ただ楽しくて、ストーリーが頭の中一杯で。
今でもこの子が動いている様に見えます。

原点に返る時、このイラストを思い出しますね。

子供の絵はね~~~~~~~~~~~
ほんとスゴいですね~~~~~~~~
生き生きしてて、描いてて楽しんでるのがスゴく伝わって。
ウチの子供の絵にいつも感心しますもの。

ベベちゃんのイラストもかわいいでしょうね~^^*
アリアちゃんの絵も可愛かったですもんね~!
私いつもアリアママさんのトコ楽しみにしてたんですよ~!

ベベちゃんのも今度いっぱい見せて下さい♪
【2009/10/18 13:00】 URL | えこ #QlfcqpKA [ 編集]

★ bluemagicさん
あ、 bluemagicさんだ!こんにちは。
この子はまだそちらで、いい子にして居ますか?
このイラストの良さを教えてくれたのは
bluemagicさんだと思います。
私のかわいい子なので、この子を宜しくお願いしますよ。
ありがとうございました。
【2009/10/18 13:03】 URL | えこ #QlfcqpKA [ 編集]

★missaさん
子供には子供の良さがある様に大人には大人の良さが
あるんですよね。
その両方をいい塩梅でコントロール出来たら最高ですが
そこに計算が入っちゃうとまた違っちゃうし。
難しいですね~

でも技法でつまずくのはもったいないので
やっぱりあるべきだと思います。
が、そこに縛られたらいけない。
技法を得た上で、自由な発想と自由な線というのが理想かなぁ。

私、奈良美智さんが大好きなんですが、
すっごいはじけた絵を描く時があるんですよね。
それがすっごくおかしくて可愛くて!
面白いなぁ~としみじみ思うんですよ。

あと、あえてデッサン、構図を無視して配置していく方の
絵も見たんですが衝撃でしたね~~~~~!(笑)
不思議な世界に迷い込んだ感じで。(笑)
コレ受け入れられるかとかあっただろうなぁ!
でも発表したんだ!って。すごいなぁと思いましたね~(笑)


線を探したり、自分を戒めたりっていうのは
ものを作る人には、きっとずっとあるものだと思います。
それが無かったら、新しい自分の線にも出会う確率が
落ちるし。
探す旅と道中を楽しめたらいいですね~

【2009/10/18 13:22】 URL | えこ #QlfcqpKA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://beadtsubu.blog52.fc2.com/tb.php/567-6b0e1785



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。