エコ ブログ
イラストレーター・エコのブログです。
プロフィール


エコ
ナカムラ エコ
(イラストレーター)

子供や少女のふんわり優しい
癒し系のイラストを
透明水彩・色鉛筆で
描いています。

美味しい食べ物や楽しい事は
イラストレポとしてかわいく
時に面白く描いてます。

エコ

Author:エコ
★ HP
ビーズツブ


★写真も好きです。
Photoブログはこちら。
daily photo



contact

えこへのcontactは、
こちらから。



お知らせ

★「雪月華」
Illustration Catalog of Japanese Illustrators.販売中。
hyakka
詳しくは→こちら。



★Photobackサイト内で、
カメピBUNKO本「GIFT」について
インタビューが掲載されています。
→こちら。



カテゴリー



Twitter



リンク


AppleStartMacモニターに
当ブログが参加していました♪
start Macカテゴリーからどうぞ。


モニターリンク






最近のコメント



最新トラックバック



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



iTunes Store



Apple Start Mac モニター

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阿佐ヶ谷 ぷら・カメラ
hanaさんのアトリエを出て、写真展会場まで歩く事になりました。
阿佐ヶ谷をさんぽするのは初めてなので、
珍しいものがいっぱい!!
何もかもが面白くて、素敵で。。。
とっても楽しいさんぽでした。


阿佐ヶ谷さんぽ



阿佐ヶ谷最高!!とワクワクしながら、
ぷら・パチしていると、あれを発見しました。


なみすけ


なみすけ・・・一瞬で記憶に残るキャラ・・
恐るべし・・・


家に帰って、なみすけくんって何者!!!??と
調べて発見!!!!

ああッ!!スギナミザウルス島からあこがれの杉並区にやってきた
お方なのですね!!!!

hanaさんとスナップまでしてる・・・→ココ。

スッキリしました。

阿佐ヶ谷の商店街は本当に楽しくて。
hanaさんが、「ここね~奥に飲むスペースがあってね」
なんて説明しながら歩いてくださって。

あ~ほんと阿佐ヶ谷がお好きなんだなぁと
見ていて感じました。

明日は、いよいよ写真展会場に行きます。

つづく。


hanaさんの写真展

「目であるく-端境- hana写真展」

・2月18日(木)~3月2日(火)まで
・阿佐ヶ谷の画廊喫茶cobu


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
えこのHP更新です。こちらからどうぞ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

関連記事

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
この商店街は楽しかったですね。
また行きましょう!
【2010/02/23 20:07】 URL | KM #LIoBLL/6 [ 編集]

阿佐ヶ谷。。。あぁ懐かしの阿佐ヶ谷。。。

missaの宿泊の地、阿佐ヶ谷。
超便利でした。(笑)
でも全然、楽しむ余裕がなくて残念。
【2010/02/23 23:49】 URL | missa #AM34sMcQ [ 編集]

★KMさん
かなり面白かったですね~
もっとゆっくりしたかった!!

今度あの沖縄の!
あの奥でのみませう♪
【2010/02/24 23:04】 URL | えこ #QlfcqpKA [ 編集]

★missaさん
め~~~~~~~~~~もり~~~~~~~♪
え?ウルサイ?(爆)

阿佐ヶ谷は今回初めて降りました。
西荻窪に高円寺に阿佐ヶ谷。
あの辺最高ですね!!
ゆっくりスナップしたいです。
いつか絶対!!!!!!!!!
【2010/02/24 23:06】 URL | えこ #QlfcqpKA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://beadtsubu.blog52.fc2.com/tb.php/673-5d0d9857



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。